引っ越しの荷造りについて

引越しを行う際に避けて通れない作業が「荷造り」です。部屋の中の荷物をダンボールに詰めていく作業は大変で、面倒くさい作業ですので、計画的に作業を進めていきましょう。
どのようなプランを組んでいるかにもよりますが、多くの場合、荷物は自分たちで梱包することになると思います。自分たちで荷物の梱包をやる際は、「責任をもって」やるようにしましょう。
荷物が減れば引越し先でも楽になりますし、引越し料金も安くなるかもしれませんので、引越しが決まったら荷造りをして、引越し先へ持っていくものと、不要なものを分けて、不要なものは処分し、少しでも荷物を減らしましょう。

↓↓ピックアップ↓↓
http://xn--68j302l9qgbrxmop.jpn.com/

引越しの際に住所変更手続きをする

以前に引越しをして失敗したのが、住民票を移動する手続きを忘れていたのです。後から移動しても大丈夫なのですが、一定期限を過ぎると罰金を払うことになるのです。なので、前に住んでいたアパートで引越し作業しているときに、ちょっとした時間に住民票を取りに行く必要があります。
そして移動が一段落して時間が空いたら役所に行って手続き終わらせてしまうのです。この住所変更手続きが基本となり、その後は、会員カードに代表される様々な住所変更手続きがあるので、早めに済ませることです。